低たんぱく・減塩 鍋焼きうどん

低たんぱく・減塩 鍋焼きうどん

ワンポイントアドバイス

  • そらまめ食堂 たんぱく質調整うどん使った低たんぱく、低カリウム、低リン、低塩分の鍋焼きうどんです。
  • 野菜をゆでることでカリウムを少なくでき、火を通す時間を短くすることができます。
  • 揚げ玉をかけることで旨みも増し、エネルギーアップにもなります。
  • キッコーマン からだ想い だしわりつゆの素を使った、減塩・低リン・低カリウム・低たんぱく料理です。
エネルギーたんぱく質カリウムリン食塩量
430kcal 6.0g 226mg 101mg 1.3g

材料

1人分
そらまめ食堂 たんぱく質調整うどん1束
生しいたけ(ゆで)12g
ねぎ(ゆで)10g
ほうれん草(ゆで)10g
にんじん(ゆで)10g
豚ロース(脂身付き)20g
揚げ玉3g
キッコーマン からだ想い だしわりつゆの素16g
150cc

作り方

  1. そらまめ食堂たんぱく質調整うどんを、11分茹で水にさらし水気を切ります。
  2. 生しいたけ、ネギは一口大、ほうれん草は3〜4cm、にんじんはいちょう切りにし全て一度ゆでます。
  3. 鍋に①のうどんと②の野菜、食べやすい大きさに切った豚ロースを加え、キッコーマン からだ想い だしわりつゆの素と水を入れ、お肉に火が通るまで加熱し、揚げ玉をかけて、出来上がりです。
  • 主食レシピ
  • おかずレシピ
  • デザートレシピ
  • 調味料レシピ
  • ご注文方法

レシピ検索

  • カリウム含有表
  • よくあるご質問
  • 低タンパクパン
  • 無塩みそ
  • 幸福de酢
  • 簡単レシピ集
  • 黒にんにく
  • お役立ちアイテム
  • まつもと薬局店舗一覧
  • 栄養部ブログ
  • まつもと薬局

商品についてのご注意

商品は店舗でも販売しておりますので在庫切れの場合がございます。一部商品はお取り寄せの場合もございます。ご了承ください。

当サイトで使用している画像の著作権は、当社及び権利者に帰属します。