カリウム・リンについてのご質問

腎臓病にはカリウムやリンが良くないのはなぜですか?

腎臓の機能が弱まってくると、余分なカリウムやリンがうまく尿中に出せなくなり、血液中にカリウムやリンが溜まって高カリウム血漿や高リン血漿を発症してしまいます。主治医から食事療法としてカリウムやリンの制限が必要と言われた方は、食事に注意しましょう。

カリウム・リンを減らす調理法があれば教えてください

カリウムは生野菜にたくさん含まれていますが、細かく切って水にさらしておくと1/5量程減ります。食品のカリウムは茹でてその茹で汁を捨てると1/3ほど減ります。リンは調理の工夫で減らすことはできません。

カリウムやリンの値が高い時にチェックする方法はありますか?

それぞれのセルフチェックシートをご用意してあります。検査でカリウムやリンの値が高かった時は、 食生活を見直すために自己チェックを行いましょう。

カリウムチェックシート
リンチェックシート

カリウム値が高くなると、どのような症状がでますか?

カリウム値が高くなり、高カリウム血漿になると、手指や唇のしびれ・四肢のだるさ・口のこわばり・吐き気・下痢・脈の乱れなどがみられます。放置すると心臓が止まってしまうこともあるので、直ちに治療が必要です。

カリウムはどの様な食品に多く含まれていますか?

カリウムはたんぱく質量と大きく関係していますので、適正なたんぱく質量を守りましょう。肉・魚・たまご・豆・野菜・果物・いも・黒砂糖・牛乳・海藻等の食品に多く含まれています。カリウム含有表を参考にしてください。

リンはどの様な食品に多く含まれていますか?

乳製品・魚介類(得に魚卵や骨ごと食べられる小魚)・たまご・豆・肉・加工食品に多く入っています。リンはたんぱく質と大きく関係しています。適正なたんぱく質量を守りましょう。

カリウム・リンの多い食品を食べたい時はどうしたら良いですか?

食べたい食品の中に、リンやカリウムがどれだけ入っているか計算する習慣をつけると良いでしょう。栄養計算を行い、1日の摂取範囲内に収まるようであればカリウムやリンが多く含まれている食品も食べられます。カリウムやリン・たんぱく質に配慮した成分調整食品の利用もお勧めです。

  • ご注文方法

商品検索

  • カリウム含有表
  • よくあるご質問
  • 簡単レシピ集
  • 黒にんにく
  • レシピ本
  • お役立ちアイテム

商品についてのご注意

商品は店舗でも販売しておりますので在庫切れの場合がございます。一部商品はお取り寄せの場合もございます。ご了承ください。

当サイトで使用している画像の著作権は、当社及び権利者に帰属します。

  • まつもと薬局店舗一覧
  • 栄養部ブログ